AzDemokratFirqesi

検索エンジンについて

検索エンジンは検索結果にサイトを表示させるために公開されているサイトやページをクロールします。このクローラーは、リンクを辿ってサイト内にあるページを移動し情報を取得していきます。

そして、取得した莫大な情報を検索エンジン内のデータベースにインデックスします。このインデックスされた情報はユーザーが検索した際に適切なページを表示させるために重要な要素となります。

インデックス情報の中から、キーワード数やWebサイトのコンテンツなどの様々な要素を分析して、検索したユーザーに検索結果を表示しています。

検索エンジンにはGoogleとYahoo!などがありますが、多くのユーザーが利用しているのは、GoogleとYahoo!の検索エンジンです。Yahoo!の検索エンジンのアルゴリズムは、Googleのアルゴリズムを採用しているので、検索エンジンと言えば、Googleと言っても過言ではありません。

SEO対策を行い、検索結果で上位表示されるための情報は色々と出回っていますが、確実な手法というのは無く、Googleのアルゴリズムは、社員も知らない人がいるというくらいブラックボックスとなっています。

検索エンジンが重要視しているのは、ユーザーにとって有益であり、価値のある情報をサイトに掲載することが大切です。そのため、サイトに記載している内容をユーザーは目線で記載する必要があります。

以前のGoogleはWebサイトについた外部リンクを重視して順位付けを行っていましたが、最近では、コンテンツも重視されています。ユーザーが何を求めているかを考えながらサイトを作ることが大切です。

検索エンジンは検索順位を決定する要素の1つとして、titleタグに入っているキーワードを参考にしているため、titleタグは検索結果に大きな影響を与えます。なので、titleタグには、上位表示させたいキーワードを入れるようにしましょう。

SEO対策については帯広の谷口組が簡潔にまとめているのでそちらを参考にすると良いでしょう。